ハッピーメールでママ活はできる?可能性を極限まで高める方法

バー ハッピーメール

オンラインでママ活できる相手を探したいと思ったとき、会員数がトップクラスの出会い系、ハッピーメールならできるのではないかと期待している人は多いのではないでしょうか?

きれいな年上の女性とデートをしてお小遣いがもらえるなら、これ以上に良いことはないですよね。

そこで今回は、ハッピーメールでママ活ができるのか、という点からやり方、出会い方まで詳しく解説していきます。ママ活をしたい男性はぜひ読んで実践してみてください。

出会い・恋愛のハッピーメール【公式】|彼氏・彼女がほしい貴方に贈る日本最大級のマッチングサイト
ハッピーメール(ハピメ)は登録無料の優良出会いマッチングサイトです。趣味友から恋活・婚活まで幅広い出会いを提供。スマホ・アプリにも対応しているから初めての方でも安心してご利用頂けます。23年の運営実績で累計会員数3,000万以上、全国47都道府県のどこからでも素敵な出会いを見つけることができます。

ハッピーメールでママ活は難しいが、可能性は0ではない

バー

まずお伝えしたいのが、ハッピーメールでママ活相手を見つけるのは非常に難しいということです。これはハッピーメールが見つけにくいサイトというわけではなく、そもそもママ活をしたいと考えている女性が圧倒的に少ないことが理由です。

女性用風俗が発展してきていることもあり、個人でママ活ができる男性を探すよりも確実にイケメン男性と出会う方法があるのも男性からすれば難点です。

しかし、ママ活ができないかというとそんなことはありません。筆者は実際にハッピーメールを使って、会社経営をしている女性とデートまで発展したことがあります。ママ活の関係ではありませんでしたが、高級なディナーをご馳走になり、順を追って関係を深めればママ活をすることもできたのではないかと考えています。

可能性は高くはないですが、登録をしてプロフィールを用意しておき、チャンスがあれば積極的にメール出すことで、ママ活の関係に発展する可能性は充分にあると言えるでしょう。

ママ活ができる相手とは

ママ活ができる相手は、経営者か、風俗関係の仕事についているかのどちらかでしょう。金銭的に充分に余裕があるのは、このどちらかが大半です。

風俗嬢が相手の場合は、ママ活というよりは「貢がせ」に近くなります。毎日男性を相手に性を売っている訳なので、男性として圧倒的な魅力が必要になるとも言えるでしょう。

実際には一般企業に勤める高所得者の女性も中にはいますが、数としては多くはなく、現実的ではありません。経営者であれば地方でも出会えるチャンスがあることから、幅広くアンテナを張っておく必要があります。

ハッピーメールでは、「経営者・会社役員」にチェックを付けて検索が可能です。定期的にチェックしてみましょう。

ママ活詐欺も増えているため要注意

ハッピーメールでママ活をする上で覚えておいて欲しいのが、ママ活詐欺です。お金に余裕があるなどとプロフィールでアピールをしているものの、実際にやり取りをしてみると悪質サイトへの誘導やデリヘル業者の集客だったというケースです。

業者にメールを出してもポイントを失うだけで、実際に会うことになればトラブルに発展する可能性も高くなります。次の章で詳しく見分け方を解説するため、一般ユーザーだと判断できた相手にのみメールを出しましょう。

ママ活業者を見極める方法

ママ活希望の男性が増えたことで、ママ活を装った業者の数も増えました。ここでは、業者を見極める方法を解説します。仮にLINEを交換したとしても、悪質サイトの利用や業者だと気づいて会わなければ被害には発展しません。

とりあえず会おうとする

相手から積極的にメールを出してきて、とりあえず会おうとしてきた場合は高確率で業者です。ハッピーメールを利用している女性は、基本的には出会うまでにはじっくりとメールのやり取りを希望しています。これは、リスクが大きいためです。

業者はすぐにでも会おうとしてくるため、初回のメールから会う約束を提案するケースも多いです。そういった場合は一般ユーザーではないためメールの返信は控えましょう。

大人の交際が目的に入っている

プロフィールの利用目的の欄に、「大人の交際」が入っている場合は業者の可能性が一気に高くなります。ママ活や年下彼氏を希望している女性は、大人の交際を利用目的とすることはありません。

セクハラメールが届く可能性が高くなってしまいますし、そもそもママ活と大人の交際は別です。ママ活では性行為ではなくデートや添い寝で癒しを求められることが多いめ、わざわざ大人の交際を設定する人はいないでしょう。

長文のメールを積極的に送ってくる

業者は基本的に、長文のメールを積極的に送ってきます。長々と書かれているプロフィールも同様に業者です。これはハッピーメールを利用していることに関してストーリー性を持たせ、男性を納得させようと考えているためです。

長々と書かれたメールが届いていた場合は、まず業者を疑いましょう。

ハッピーメールでママ活をする方法

では具体的に、ハッピーメールでママ活をする方法を解説します。すぐにはママとなる相手は見つからないため、とりあえず会えそうな相手とはデートをして女性経験を積むことをおすすめします。

外見を磨き、写真の質を上げる

ハッピーメールでママ活がしたいのであれば外見を磨いて、過去最高に盛れた写真を使いましょう。もちろん女性によっても好みはありますが、外見は良いに超したことはありません。

ただ、絶対に圧倒的なイケメンでなければならないわけではなく、必要なのは清潔感です。理想はヒゲの脱毛を済ませ、筋トレで顔を引き締めることですが、時間がかかるためとりあえずまずは髪の毛を整えて自然に盛れた写真を用意しましょう。

写真ではとにかく他の男性ユーザーと比較して目立ちつつ、ナルシスト感を与えないのが重要です。何枚でも撮り直して、最高の1枚をプロフィールに設定しましょう。

経験を積み、簡単に価値を感じない

ママ活をするには、ひたすらデートの経験を積むことをおすすめします。これは、相手に対して価値を感じてしまうとママ活が成立しなくなるためです。

もし男性側がママとなる女性に魅力を感じ、セックスがしたいと思ってしまうと、ただの両想いのセフレ関係になります。相手が莫大なお金持ちだったとしても、価値を感じない素振りができるかどうかは非常に重要と言えるでしょう。

価値を提供して、お金をもらう関係がママ活です。そのため、とにかく女性慣れをして、相手に価値を感じなくなるような状態が理想です。

とにかく数を打ち、ママ候補と出会う

ハッピーメールでママ活をするには、数を打つのは必須です。ただでさえ数が少ないママ候補を見つけるには愚直にメールを出し続け、チャンスを狙うしかありません。

基本的には、ハッピーメールのみの登録だと見つかるまでに時間がかかってしまいます。大手サイトである、「ワクワクメール」「華の会メール」に同時登録をしておくことをおすすめします。

登録したらプロフィールを作成し、サイトを巡回して候補となる女性を探しましょう。

ワクワクメール - 恋活・婚活・友達探し・素敵な出会いが見つかるマッチングアプリ
運営実績22年以上、国内最大級の恋愛マッチングアプリです。累計会員数は1100万人以上!友達や彼氏、彼女が欲しい方におすすめです!有人サポート、24時間体制の監視システムなど安心して利用できるシステムで、恋活・婚活、出会いを全力で応援します。
華の会メール - 30歳からの恋活・婚活マッチングサイト
年齢限定型の恋愛・婚活マッチングサイト!新しい出会いから、豊かでときめく人生をもう一度はじめてみませんか?

初めから貢がせるか、徐々に金銭をもらうか

ママ活をするのであれば、初めから貢がせるか、徐々に金銭をもらう関係になっていくか戦略を立てるのも重要です。

初めから貢がせるメリットは、お金をもらえるタイミングが早いこと、純粋な恋人関係で終わることがないことが挙げられます。ただ、初回デートのハードルがやや上がってしまい、関係が破綻するリスクが非常に高いのがデメリット。

基本的には序盤にこちらから食事をご馳走してお返しをもらう形でのママ活にシフトしていきましょう。

ハッピーメールでママ活をする注意点

最後に、ハッピーメールでママ活をする上での注意点を紹介します。特に簡単には見つかりにくいため、根気よく、他のサイトと同時並行で利用することをおすすめします。

とにかく出会うのが難しい

ママ活をする上での注意点としては、とにかく出会うのが難しいこと。これを把握しておきましょう。そもそも金銭的に余裕のある人が多くはなく、見つけたとしてもメールの返信が来るかは運にかかっています。

基本的にはサイトに同時登録(ワクワクメール、華の会メール)をして、毎日巡回。見つけたら即メールを送ることです。プロフィールは多少スカスカでも、写真さえ整っていてファーストメールがきちんとしていれば返信は来ます。

以下のページで出会い系でのファーストメールを詳しく解説しているため、悩んでしまう人は参考にしてみてください。

出会い系アプリのファーストメッセージ!返信率が上がる3つのポイント

ママ活のワードを使ってはいけない

プロフィールや掲示板投稿などで「ママ活」のキーワードを出してしまうのはNGです。ハッピーメールでは規約で金銭の取引のある関係を禁止しており、見つかれば即アカウントは停止となってしまいます。

そうなれば有料ポイントは全てなくなり、再登録も基本的には出来ません。ママ活のキーワードはメールで出すのも危険ですが、関係を深める上で基本的に出す必要はありません。

仮にママ活をしていると直球で伝える戦略を取る場合でも、LINEを交換してからにしましょう。

ママ活業者は非常に多い

前述した通り、とにかくママ活関連の業者は多くなっています。別サイトへの誘導は100%業者です。相手から、「初回だけ、信用したいからお金をもらいたい」などと言われるケースは違法デリヘルです。

基本的にはじっくりとLINEで距離を縮めて、普通のデートをすること。怪しいと思ったら即返信をやめましょう。慣れればすぐに見分けが付くようになります。

ハッピーメールでのママ活まとめ

今回は、ハッピーメールでママ活をする方法に関して詳しく解説しました。ママ活は難易度が高く、そもそも相手を見つけるのが大変です。

しかし、出会い系サイトに複数登録して、新人に絞ってチェックするだけなので、さほど手間自体はかかりません。粘り強く使い続ければ、出会えるチャンスは充分あるでしょう。

ママ活がしたいと考えている人は、ぜひ複数サイトに登録した上でチャンスを伺ってみましょう。

出会い・恋愛のハッピーメール【公式】|彼氏・彼女がほしい貴方に贈る日本最大級のマッチングサイト
ハッピーメール(ハピメ)は登録無料の優良出会いマッチングサイトです。趣味友から恋活・婚活まで幅広い出会いを提供。スマホ・アプリにも対応しているから初めての方でも安心してご利用頂けます。23年の運営実績で累計会員数3,000万以上、全国47都道府県のどこからでも素敵な出会いを見つけることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました