セフレが欲しい熟女好きこそ出会い系アプリがおすすめ!理由と攻略法を解説

ハッピーメール

熟女が好きで熟女のセフレが欲しいと考えていて、どの出会い系アプリを使えば良いかわからないと考えている人は多いのではないでしょうか。

周りに熟女を口説いた経験のある人がいれば話を聞けますが、なかなか相談しにくい話題ですよね。

この記事では、多くの熟女を口説いてきた筆者が、おすすめのアプリから攻略法まで、徹底的に解説します。熟女のセフレが欲しい人は、ぜひ読んでみてください。

出会い・恋愛のハッピーメール【公式】|彼氏・彼女がほしい貴方に贈る日本最大級のマッチングサイト
ハッピーメール(ハピメ)は登録無料の優良出会いマッチングサイトです。趣味友から恋活・婚活まで幅広い出会いを提供。スマホ・アプリにも対応しているから初めての方でも安心してご利用頂けます。23年の運営実績で累計会員数3,000万以上、全国47都道府県のどこからでも素敵な出会いを見つけることができます。

出会い系なら熟女のセフレを簡単に作れる

まず始めにお伝えしたいことなのですが、出会い系アプリなら、熟女のセフレはとにかく簡単に作れます。理由は、わざわざアダルトな要素を含む出会い系サイトに登録している時点で、婚活ではなく遊びたいと考えているからです。

男性に口説かれる機会もめっきり減っているからこそ、ストレート過ぎる褒め言葉が通用します。駆け引きやテクニック、経験は必要ありません。

そのため出会い系初心者にこそ、熟女はターゲット層としておすすめです。難易度が非常に低いことから、とりあえず成功体験を積みたい人にも狙って欲しいですね。

熟女の魅力とは

熟女には、様々な魅力があります。ただ、出会い系を使って出会いたいと考えている人が期待している魅力は、やはりなんといってもエロいことでしょう。

これは男性が希望的観測で妄想しているだけではなく、実際に40代になるとホルモンの関係で女性は性欲が強くなります。これにより、女性の性欲のピークは40代~50代などと言われています。

男性の性欲のピークが10代後半から20代前半とされているため、セックスのパートナーと考えると相性は非常に良いと言えるでしょう。

セフレがほしい熟女好きに出会い系アプリがおすすめな理由

ではなぜセフレが欲しい熟女好き男性に、出会い系のアプリがおすすめなのか、より詳しく解説します。

※本記事での出会い系アプリは、『Tinder』や『タップル』『Pairs』といったマッチングアプリとは異なり、ポイントを使ってメールを送信するサイトを指します。

マッチングアプリと比較しても熟女の利用者が多いから

セフレが欲しい熟女好き男性に出会い系アプリがおすすめな理由の1つが、マッチングアプリと比較しても熟女ユーザーが多いためです。

大手の『タップル』や『Pairs』では、熟女はほとんど出会えません。これは、男性ユーザーが年齢を設定して検索を行うためです。利用目的が真剣な恋人や婚活なことから、同世代の20代から30代前半に人気が集中します。

そのため、熟女女性はマッチングアプリではなくポイント制アプリに多く生息しています。効率良く熟女と出会いたいのであれば、ポイント制アプリを利用しましょう。

元々遊び目的で利用しているから

出会いアプリを利用している熟女の大半は、遊び目的で利用しています。そのため、アプローチを仕掛ければトントン拍子で話が進んでいくことが多いです。

異性と出会えるアプリの中にも、ジャンルは様々なものがあります。ただ、年齢層高めの熟女向けマッチングアプリは婚活に特化しており、遊び目的で使うためには作られていません。

時間が惜しいと考えている熟女も多いから

熟女の多くは、効率良く遊びたいと考えています。リスクを背負って会うせっかくのデートなのだから、二度と会わなくてもホテルに行っておこうと考える人は少なくありません。

話が早いので、顔合わせからホテルに直行なんてことも充分ありえます。

年齢を武器に価値を感じてもらえるから

「結局イケメンしか熟女のセフレが作れないんだろう」などと考えている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。もしあなたが20代なのであれば、若いということが相手にとっては大きな価値となります。

ある程度の清潔感は必要になりますが、若いというだけで相手からは求められモテを実感できるでしょう。主導権を握りやすく、デートもうまくいきやすいはずです。

熟女好きにおすすめの出会い系アプリ

熟女好きにおすすめの出会い系アプリは、2つです。基本的にはどちらも登録料が無料なので、同時に登録して並行して進めることをおすすめします。

ポイントの購入はブラウザ版の方が安いので、手軽にチェックしたい時はアプリ、ポイント購入や本腰を入れて相手を探す時はブラウザ版と使い分けるのが良いでしょう。

こちらの記事で、より詳しく2つのアプリを解説しています。

ハッピーメール

ハッピーメールは、累計会員数2700万人を突破した大手のアプリです。特徴をまとめると3つ。

  • 利用者が非常に多いこと
  • アプリ(ブラウザ版)がとにかく見やすいこと
  • プロフィール閲覧が無料なこと

が大きな特徴です。ポイント制アプリの仕組みとしては、プロフィールをチェックして、気になる相手に1通5ポイント(50円分)でメールを送信します。数回のやり取りでLINEやカカオトークの連絡先を交換できれば第一段階がクリアです。

多くのアプリではプロフィール画像を見るのに20~30円分のポイントが必要になりますが、ハッピーメールでは画像が特大サイズで表示されるのでわざわざポイントを支払って見る必要がありません。

利用者が多く安く使えることから、使わない理由がないほどの優良アプリです。

出会い・恋愛のハッピーメール【公式】|彼氏・彼女がほしい貴方に贈る日本最大級のマッチングサイト
ハッピーメール(ハピメ)は登録無料の優良出会いマッチングサイトです。趣味友から恋活・婚活まで幅広い出会いを提供。スマホ・アプリにも対応しているから初めての方でも安心してご利用頂けます。23年の運営実績で累計会員数3,000万以上、全国47都道府県のどこからでも素敵な出会いを見つけることができます。

 

ハッピーメールの口コミ

実際にハッピーメールで出会えるものなのか、ツイッターからユーザーの口コミを集めました。

 

40歳前後の熟女女性と実際に出会えて遊んでいる口コミは大量に見受けられました。

ハッピーメールを使って出会えている男性が多いことがわかります。

ワクワクメール

ワクワクメールは、会員数900万人超えの出会い系アプリです。ハッピーメールと同様、プロフィールを見るのにポイントがかからないことから、メール送信相手を吟味するのに有料ポイントを消費する必要がありません。

ブラウザ版の作りが非常に特徴的になっているのもポイントの1つ。古いコミュニティサイトの名残が残っていて、40代に人気があるのも、熟女が狙いやすい理由です。

こちらも登録料はかからないので、合わせて利用してみましょう。

ワクワクメール - 恋活・婚活・友達探し・素敵な出会いが見つかるマッチングアプリ
運営実績22年以上、国内最大級の恋愛マッチングアプリです。累計会員数は1100万人以上!友達や彼氏、彼女が欲しい方におすすめです!有人サポート、24時間体制の監視システムなど安心して利用できるシステムで、恋活・婚活、出会いを全力で応援します。

ワクワクメールの口コミ

ワクワクメールに関しても、実際に出会えている人がいるのか口コミ調査を行いました。

https://twitter.com/successdeai/status/1485221934115987458
https://twitter.com/wakuwakuoji3/status/1007458090785038336

ワクワクメールに関しても、遊んでいる男性の口コミが大量に出てきます。

熟女と出会うのに効率の良い出会いの場なことがわかりますね。

華の会メール

熟女を狙うのにぜひ活用してほしいのが、華の会メールです。

華の会メールは30歳から登録できる出会い系サイト。半数以上が50代と年齢層の高さが特徴です。

もし、自身が30代前半~半ばであれば非常にチャンス。サイト内では若手のユーザーとなり、年下好きの女性から逆アプローチが大量に期待できます。

華の会メール - 30歳からの恋活・婚活マッチングサイト
年齢限定型の恋愛・婚活マッチングサイト!新しい出会いから、豊かでときめく人生をもう一度はじめてみませんか?

華の会メールの口コミ

華の会メール体験談ページ

 

 

簡単にセフレにできる出会い系アプリの熟女の特徴

ここでは、メールを出せば簡単にセフレにできる熟女の特徴を紹介します。該当する人がいたら、プロフィールをきちんと設定した上でメールを出してみましょう。

「年下好きです」と書かれている

もし自分が20代の場合は、プロフィールに「年下好きです」と書かれた人は非常に狙い目です。そういった熟女は、若い男性とセックスしたいと考えている可能性が非常に高いためです。

若さに価値を感じてもらえることから、連絡先交換もスムーズにいくはず。出会い系アプリにいる中でも簡単に落とせる、最有力候補の熟女です。

さみしがり、連絡がマメな人が好き

プロフィールに、「さみしがり」「連絡がマメな人が好き」と書かれている人は、狙い目です。返信スピードが早く、実際に会うまでの期間も短くなるためです。

とにかくテンポ良く返信するだけでも盛り上がる可能性が高いので、集中して時間を作って口説きましょう。これらのキーワードがプロフィールにある相手はすぐに会いたい人におすすめです。

設定している画像の枚数が多い

熟女の中には、プロフィールに10枚近く写真を設定している人がいます。そういった人はかなり狙い目です。多くの写真を載せているのは、警戒心の低さを表しています。また、褒めてもらいたいという承認欲求が高いことも考えられるでしょう。

そのため、ストレートに褒めてあげたり構ってあげたりするだけで、とにかく簡単に口説けます。写真の枚数が異常に多い時点で業者ではないことは確定ですし、積極的にメールを出しましょう。

出会い系アプリの熟女攻略法

最後に、出会い系アプリでの熟女攻略法を紹介します。狙うターゲットと攻略法を掴めれば、後はひたすら試行回数を稼ぐことで熟女のセフレはどんどん量産できますよ!

熟女に特化したプロフィールにする

プロフィールに関しては、熟女を口説くことに特化したプロフィールを作成することをおすすめします。同時に20代の若い女性も口説こうとは思わず、「40代くらいの、年上の女性にしか興味がありません!」と書いてしまうくらいが効率的です。

こうすることで他の男性との差別化にも繋がりますし、本気度が伝わりやすくなるメリットがあります。

写真と名前、プロフィールを変えることでいくらでもアカウントは後から作り変えられます。もし熟女のセフレを作りを狙う場合は熟女に特化したものをおすすめします。

メールを出す場合は写真添付かプロフィールに顔を設定すること

メールを出す場合は、必ず顔写真を添付するか、プロフィールに設定しておきましょう。熟女に限らず、出会い系アプリでは顔写真を設定していない相手には返信しません。と書いているユーザーがほとんどです。

そのため、身長や年齢、収入などのスペックが高かったとしても、顔出しなしでは返信をもらうのは難しいでしょう。

メールを出す場合は、必ず顔が分かる状態にしてからメッセージを送信しましょう。

下心は出さず、誠実なメールからスタート

熟女が明らかにセフレ募集をしていても、基本的には誠実なメールからスタートさせましょう。初回から下心が隠せていないと、余裕のなさから返信がもらいにくくなるためです。

相手が慣れていたとしても、いきなりの下ネタは引かれてしまう可能性大です。基本的には、「はじめまして!年上の女性が好みなので仲良くしてほしいです!」といったシンプルなものを送りましょう。

合わせて何か質問を入れると返信がもらいやすくなります。

連絡先交換に応じない場合は即ブロック

数回のやり取りの後、LINE交換を提案して断られた場合は即座にブロックしましょう。出会い系アプリは、女性は完全無料で使えます。ただ、男性はお金がかかることを知らずに、連絡先交換を渋る人が中にはいます。

会うまでにアプリ内でやり取りしていては、膨大なお金がかかります。ただでさえドタキャンのリスクもあるため、1回目の提案で交換できない場合は切り替えて他の人を狙いにいきましょう。

連絡はマメに!ノリを合わせる

連絡はなるべくマメに返しましょう。特に熟女は、絵文字や顔文字を大量に使ってキラキラした文面を送りがちです。適当に短文で返していても上手くいくことは多いですが、ある程度文章量や絵文字の数を合わせた方が、盛り上がりやすくなります。

返信速度も早すぎず遅すぎず、相手に合わせるのが重要です。

童貞キャラがウケることはない

仮に童貞だったとしても、女性慣れしていないキャラが熟女にウケることはほとんどありません。熟女に限らず、出会い系アプリにいる大半の女性は、「女の人の扱いに慣れている人」を望んでいます。そっちの方が会っている時間を楽しめる可能性が高いですし、セックスでも満足させてもらえるためです。

そのため、相手が年上だからといって女性に慣れていない路線で攻めるのは控えましょう。嘘でも熟女の恋人がいたと言っておいた方が食いつきが上がるはずです。

かわいいキャラは必要なし!むしろ年下扱いすること

自分が年下だからといって、かわいいキャラを演じるのはおすすめしません。熟女と若い男性だとそういった攻め方が通じることもありますが、ルックスやキャラによっては「ただのイタイ人」になってしまうためです。

女性は、リードしてくれる人を好みます。年下好きの熟女も基本的には同様です。むしろ相手を年下扱いするくらいが丁度良いので、積極的に子ども扱いする意識で会話してみましょう。

まとめ

今回は、熟女好きの男性に向けておすすめの出会い系アプリと狙うべき相手、攻略方法を紹介しました。

とにかく熟女は簡単に口説けることもあり、初心者にもおすすめしたいです。ハッピーメールとワクワクメールはコストもかかりにくいので、どちらか気になる方から試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました